鳥取の軽自動車に関する情報、申請・手続きなら鳥取県軽自動車協会

  • TOP
  • モーターコラム一路一会
  • NEWS(協会からのお知らせ)
  • 鳥取県内事故多発MAP
  • 希望ナンバー申請のご案内
  • 磨こう!運転センス 運転者の心構えをご紹介
  • くるまの豆知識
  • 軽自動車協会のご案内
  • 販売店のご紹介
  • Q & A
  • 統計情報
  • アクセスマップ
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
  • リンク集

社団法人 全国軽自動車協会連合会

軽自動車検査協会

pdf

このマークのPDFファイルを御覧いただくには Adobe Reader が必要です。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

TOP > モーターコラム一路一会 一覧 > ポカの心理学

モーターコラム一路一会

ポカの心理学

 今朝,眼鏡を掛けたまま顔を洗ってしまった。思わず周囲を見回したが,誰もいなかったので,取り合えずホッとする。
 耳が痒いので,机から耳かきを取り出し,耳の穴に差し込もうとしたところ,これが入らない。変だなと思ったら,イヤホンをしていた。
 外出しようとしたのだが,ここ数日,少々セキが出るので,マスクを掛けた。何気なく玄関の鏡で顔を見たら,アイマスクを掛けていた。
 自宅近くの停留所からバスに乗ったら,前に座った若い女性が妙な眼差しでチラチラとこちらを見ている。何だろうと思って下を見ると,パジャマのズボンを履いていた。
 スーパーのレジで支払いをしようとポケットに手を入れたら,財布を忘れていることに気が付いた。それも今年に入って3度目である。うっかりせずにしっかりしなければならないと分かってはいるが,これがなかなか。
 どうも近頃,この手のドジカルな単純ミスが増えた。親友に話すと「年のせいだろう」という何のヒネリもない返事が返ってきた。このような味も素っ気も哲学的根拠もない回答をされると,いささか不愉快な気分になるが,考えてみればこれも年のせいなのかもしれない。
 小学生の頃から将棋を指している。以来,相当の年月が過ぎているが,これが遅々として上達しない。そこで数年間ではあったが,将棋教室で専門家の指導を受けたところ,目から鱗が落ちたように指し手が読めるようになった。だが,教室をやめると,たちまちのうちに棋力が衰えた。もって生まれた性格のせいか,将棋対局中のうっかりミス,つまりポカが多い。しかも,その殆どは大ポカである。序盤ならともかく中盤戦以降になるとこれはもう致命的である。当然のことながら,最後には「負けました」と言って深く頭を下げる次第。
 こうした間の抜けたミスを何故仕出かしてしまうのだろうか? 今後の人生を思う時,日頃愛飲するインスタントコーヒーでも飲みながら,思わずポカンとしてしまう「ポカの心理学」について考えてみねばなるまい。
 携帯電話を見ながらの運転や飲酒運転などは論外だが,このところアクセルとブレーキの踏み間違いや高速道路の逆走などに起因する事故が後を絶たない。耳かきや将棋なら大した実害はないが,クルマとなると重大な事故を引き起こす要因になってしまう。ハンドルを握ったときは五感のすべてを動員し,安全運転に心掛けねばならない。ここでは,決してポカは許されないから。
 <写真>のような美しい日本の道路には,安全運転がよく似合う。
   (モーターコラムニスト 牧 博明)

運転者の心構えをご紹介。〔磨こう運転センス〕



↑ページのトップへ

会員専用ページ

鳥取県軽自動車協会/(一社)全国軽自動車協会連合会鳥取事務所

Copyright (c) Tottori Prefecture light car society All rights reserved.